<   2016年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 20日

インテリアの取材を受けました

マガジンハウスがスタイルのある家と暮らしをテーマに発信しているデジタルマガジン「100%LIFE」の取材を受けました。
取材当日は、家と自分のダブル準備で大わらわ!
ライターさんとカメラマンさんがいらっしゃる頃にはフラッフラに・・・笑。
質問に対して答えているうちに、なんだか関係ない方向に話が飛んでいってしまう始末で、冷や汗かきましたね~。
そんなこんなでしたが、、、
こういう記事に仕上げていただきました!
とりとめのない話をリズミカルにまとめてくださったライターさんと、まるで私の家でないみたいに素敵に撮ってくださったカメラマンさんに感謝・・・!プロの仕事の素晴らしさに感動しました。
d0168496_1710526.jpg

そして、この写真の卵のようなキャンドル。ずっと見ていたい気にさせられるフォルム、色出し。まるで、以前からここにあるかのような感じで鎮座していますが、なんと、つい最近福引きで当たったのです!
以前ブログにアップしたアクセサリーの限定ショップの福引きです。

ブログにカルトナージュ以外のことを書くのが珍しかったからか、生徒さんや友人達から、「お目当てのものは無事に手に入れました?」との問いかけがその後続々と。皆さん、気にしていただいてありがとうございます~。

「はい、買えました!」この顛末は、ショップの藤衣さんが自身のブログに書いてくれています。
ショップの奥で、3時間粘ってひとり悩んでいたのは、そう、私です・・・笑。


カルトナージュ作品にアクセントを付ける時も、「どちらを選んでも200%素敵なのは間違いない」という二択チョイスに入り込んでしまったが最後、、、決まるまで底なし沼に入ったかのように悩んでしまう!
こっちの方が絶対にイイという時は、1秒で決まりますけどね~。「どちらも絶対にイイ」という時がホント困ります・・・。


そして、このホットなお気に入りネックレスを収納するためにアクセサリーケースを整理しはじめたら止まらなくなり、10年ぶりくらいのアクセサリーの断捨離へ
そしてそして、アクセサリーを終えたら、洋服の断捨離へ
はあ~やりましたよ・・・。本当にスッキリしました。

洋服は、クローゼットに何となくかけてあったり、たたんで置いてある状態を眺めているだけだと、どれもまだまだいける~現役!な感じがするんですよね。

ですので、今回は全て着てみたんです!そうすると、一発で「これはもう着ない」とわかるんですよね。こんまりさんの言葉を借りると「ときめかない」んですよ。

そういう風にしていくと、完全に役目を終えた感のある洋服が出てくる出てくる~~!
キレイになったクローゼットを見ると、、、すごく気持ちいい!かけてある洋服も新鮮に見えますもん。

ネックレスから始まった断捨離。
爽快な気分で終えました!

Harumi
カルトナージュナビに連載させていただいたコラムをご覧いただきましたか?第一回「カルトナージュとの出会い」と第二回「教室を開くまで」、第三回「教室名の由来」、第四回「思い出の作品」、第五回「教室主宰者の休日」、第六回「嬉しかった一言」、第7回「カルトナージュの魅力」、第八回「一年後の私へ」が載っています。
下のバナーをクリックするとコラムをご覧になれます、どうぞ!

カルトナージュナビ連載コラム


ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2016-02-20 18:05 | インテリア | Comments(2)
2016年 02月 08日

メモパッドと眼鏡トレイ(レッスン作品例・生徒さんの作品)

カルトナージュ愛好家なら皆さん知っていることですが、、、カルトナージュは時間がかかります
そんな中にあって、「わりと早く仕上がる小作品」は貴重です。

たまにはそういう作品をレッスンに入れたいなあと思って練り上げていったのが、今回紹介する「メモパッド」!
この作品、布を切って用意してあれば、1時間半くらいで仕上がりますかね~。
内側にマグネット(マグネット大好きなんです)を仕込んでますので、メモをバッチリとめられますよ!

そしてそして、あまりにも気に入ってしまったので、メモだけでは飽き足らず、写真立てとしても活用したい!と思って裏側には脚をつけて立てられるようにしました。
脚は、ラ・ペルルというカルトンキットのネットショップで買いました。それを布やスキバテックスでくるんで使っています。

さあ、生徒さん達の個性が出ている様々なイメージのメモパッド、どうぞご覧ください!

まずは、グッと渋く・・・。
黒チェックのリネンにグレイのリネンを合わせて。ボタンはちょっと茶色がかった貝ボタン。良いポイントになりましたね!
d0168496_2122214.jpg

d0168496_2134854.jpg

この上下の二つは同じ生地の色違いを使っています。
それぞれ、ボタンをあしらってみたり、トープカラーのチェックのリネンを合わせたり。生徒さんの好みが出るところです。
d0168496_2144022.jpg

d0168496_2155499.jpg

内側にこんな可愛い仕掛けが!私も大好きな「内側水玉攻撃!」
d0168496_2162594.jpg

そして、この回のレッスンは、抱き合わせ?レッスンなので、
もうひとつの小作品「眼鏡トレイ」を合わせて作りますよ~!
d0168496_218321.jpg

カルトナージュ道場と称されるわがメゾン・ド・カルトナージュ
小作品も二つ作れば、かなりの時間と集中力を必要としますよね?!
帰宅する頃には、皆さんヘトヘトかと思いますが、、、大きな達成感と心地よい疲れでぐっすり良い眠りにつけるでしょう~!
d0168496_2184398.jpg

d0168496_21112197.jpg

Harumi
カルトナージュナビに連載させていただいたコラムをご覧いただきましたか?第一回「カルトナージュとの出会い」と第二回「教室を開くまで」、第三回「教室名の由来」、第四回「思い出の作品」、第五回「教室主宰者の休日」、第六回「嬉しかった一言」、第7回「カルトナージュの魅力」、第八回「一年後の私へ」が載っています。
下のバナーをクリックするとコラムをご覧になれます、どうぞ!

カルトナージュナビ連載コラム


ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2016-02-08 22:00 | レッスン作品例・生徒さんの作品 | Comments(0)