メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 29日

2014秋冬のインテリア・茶とミントグリーン・・・!

2014年秋冬のインテリアです!大好きな茶とミントグリーン・・・
私の大好きな色合わせのひとつだけに気合いが入っています~!
どうぞご覧ください!
d0168496_17363532.jpg

このクッションカバー、後ろのものはフランスのインテリア生地専門店MADURA、前のストライプと水玉のコンビのものはパリの今は閉店してしまったBUCHARA。我ながら良い組み合わせだわとウットリ。
d0168496_17373229.jpg

この生地はイギリスの超大柄。カルトナージュにはいかんせん大柄すぎるかな~と躊躇しつつ購入したので、これでおしまいなのが悲しいワ。でも今、部屋のメインを飾って活躍です。
d0168496_17382978.jpg

好きなだけあって茶とミントグリーンの作品は多いですよ~。このお皿もお気に入り!生徒さん達からのリクエストが続々。レッスン用に試作スタートしようかな?
d0168496_17382563.jpg

いつも写真を撮っている部屋の角。
d0168496_17402382.jpg

この作品はレッスン作品に入っていますが、難しかったですよね、生徒さん達!
d0168496_1744122.jpg

こういう実用性を無視したお飾り的なカルトナージュは、インテリアグッズとして優秀ですよね。
毎日チラッと見ては一人でニヤニヤ、、、パチンと金具を開け閉めしてスムーズな動きに満足、、、実用性はなくとも気持ちを上げてくれる効用は大きいです~!
d0168496_1745184.jpg

d0168496_1746366.jpg

このフォートナム&メイソンの紅茶缶、ひとつはいただいて缶の美しさに感動・・・もうひとつは缶が欲しくて買いに走りました。ミントグリーンの中のラインが効いています。
後ろの額の中のレース柄と良いコラボだと思いませんか?
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-11-29 18:53 | インテリア | Comments(2)
2014年 11月 20日

料理教室・ココット

今日は、私のパリ時代からの友人・直子さんが開講した料理教室ココットに行ってきました!
場所は勝どき。タワーマンションの一室で、とても眺めが良くさわやかな空間です。

直子さんは、パリに行く前から汐留で長くおもてなし料理教室を主宰していた料理のプロ。
以前パリに留学していたこともあってパリのグルメ事情にもとても詳しく更に研究熱心、「はるみさん!ここのバゲットが最高で・・・この生ハムちょっと食べてみて下さい~~・・・マルシェでこんな野菜を見つけました・・・行って損のないお店見つけました!etc」と、いろいろなことを教えてくれました。
グルメから程遠い私、教え甲斐がなかったかと思いますが・・・メルシイです。
直子さん達は、パリだけでなくフランスの地方まで食べ歩きの旅によく出ていましたね。

そして実は私、料理教室に行くのは初めてなんですよ。ワインは、パリでお世話になったセパージュのみほさんが日本で不定期に開催する会にお邪魔していますが、料理は全くの初めて!

パリにいた時は、とにかくカルトナージュを習得することと布チェックに時間を使っていた(ローランス先生に、「Harumiの顔を毎日見ている気がする!」とよく言われたものです。)こともありますが、料理教室については直子さんが開講するのを期待してずうっと待っていたんですよ~!
d0168496_22323249.jpg

今回のメニューは、牛肉の味噌漬け・ギリシャ風肉じゃが(海老芋を使っています)・玄米のタブレ。
d0168496_2233154.jpg

直子さんの説明を受けながら、野菜を切ったりお肉を味噌につけたり・・・。
料理に関して赤ちゃんレベルの私にも、わかりやすく順序だてて、ポイントをきっちり押さえて教えてくれます。(これらはカルトナージュのレッスンにおいても大事なことですよね!)
便利な道具や調味料のこともとても参考になりました。帰宅時、シェリーヴィネガー買いましたよ。復習してみます。
d0168496_22334599.jpg

お鍋の様子を見る直子さんを激写!
d0168496_22341152.jpg

ワオ!幸せの時間、お食事タイムです~!
ご一緒した方(お姉さんにしか見えない可愛らしいママ達!)とあれやこれや話しながらの楽しい時間。
そしてなんと、私が本日受けた「作り置き料理クラス」では、お持ち帰り分を用意してもらえるのです。
夜ご飯は、家族の歓声を浴びつつ鼻が高~い私でした。

下の写真は、直子さん宅のカーテン。クリニャンクールで購入したというアンティークの生地を使って仕立てた極上品。布モノにどうしても目がいってしまいます。
d0168496_22343478.jpg

次の予約をいつにしようと画策中、毎月の楽しみが増えました!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-11-20 00:27 | お気に入り | Comments(0)
2014年 11月 09日

ティッシュケース(レッスン作品例・生徒さんの作品)

生徒さんの作品、今回は「ティッシュケース」です!
ティッシュケースといえば、ダストボックスと並んで、なかなか気に入るものに出会えない!!ものの筆頭格ですよね。カルトナージュでとびきり素敵なものを作って、大のお気に入りにしちゃいましょう。
美しい実用品として、大活躍間違いなしの逸品の数々をどうぞご覧くださいませ。
特に、、、、柄布と無地のリネンの色合わせや、蓋のポイントとなるアクセサリーの選び方(リボン、スタッズ、Dカンなどなど)、柄物同士の組み合わせ方をひとつひとつ確認しながら見ていただくと楽しいですよ!
こういう組み合わせは、洋服や靴、アクセサリーを選ぶのと一緒ですよね。こういう雰囲気で・・・この色をアクセントにして・・・ちょっと質感の違うものも加えたり・・・悩むのが楽しい!私も、あれやこれやと合わせてはウンウン言いながら生徒さん達と布やポイントにするものを選んでいく時間が大好きです!
d0168496_2223710.jpg

ティッシュ取りだし口のリボンのあしらい方が絶妙です、悩みに悩んだ甲斐があるというもの、大成功でしたね。
蓋と本体の生地のチョイスも完璧、レゾリヴァードの規則柄を活かしています。
d0168496_2231936.jpg

朱色の生地に少し使われているトープ(泥色・ねずみ色)を本体のリネンに繰り返しました。
ポイントのアンティークゴールドのつまみもピッタリ。。。
d0168496_2241792.jpg

同じブランドの柄違いの生地を上下に使いました。この生地は私もかなり気に入っていてヘビーユースしています。買い足したい生地ナンバーワンですね、ざっくりしたリネンに白のプリントが映えて。
d0168496_22111711.jpg

d0168496_22123569.jpg

いつもながらのパーフェクトな仕上がり。ついつい内側も激写してしまいます~。内側に使った製本クロスや紙の色合わせもよくご覧ください。
d0168496_22145332.jpg

ゴールドのスタッズをあしらってパキッとしたポイントにしています。大きめの足割れピンを使っているんですよ。
d0168496_22145349.jpg

リバティの生地に使われている色からつなげて、一段濃いカーキのリネンを本体に使っています。ポイントの紫のグログランも効いてます、小さいながらも良い働きしていますよね!
d0168496_22171122.jpg

Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-11-09 23:24 | ベーシック・生徒さんの作品 | Comments(1)
2014年 11月 01日

ダストボックス(レッスン作品例・生徒さんの作品)

前回、レッスンの様子を皆さんにご覧いただきましたよね。
反響が大きくて驚いています!レッスンの雰囲気がわかって秘密のベール?が少しはがされた感じでしょうか。好評なことに気を良くして、第二弾もやりますのでどうぞ楽しみにお待ちくださいね。

さて、前回仕上げたダストボックスをご覧いただきましょう!
たまたま3作品ともトワル・ド・ジュイに規則柄を合わせていますね。
d0168496_13491834.jpg

d0168496_13501285.jpg

3作品全てに言えることですが、柄とそれに合わせて選んでいただいた規則柄の組み合わせが本当に素敵なんですよ!
柄ものとそれに合わせる無地の生地(または規則柄)が完璧で初めて、とびきり素敵な作品になるんです。これは本当に大事なことです。
何となく・・・で合わせるのはなくて、これぞ!というものを合わせましょう~!

こういう生地や紙の組み合わせと、理にかなったテクニックと、細部にまで手を抜かない丁寧さが合わさると、何度見てもうれしい・・・ワクワクしてしまう作品が出来上がります。日に何度もチラ見しては自己満足!幸せな気持ちになれます。
d0168496_13505734.jpg

d0168496_13514725.jpg

角はキッチリ!申し分ない仕上がりですよ。
こういうシンプルな作品であっても、細かくチェックすべきポイントは沢山ありますよね。
実際に私が説明するのを目で見て自分でやってみて、、、まさに日本の職人です?!こればかりは伝達や画面だけでは難しいものですね~。
d0168496_13524073.jpg

他にも素敵なダストボックスが沢山仕上がりました。皆さん、使っていますか~?ホコリひとつ入れたくない!とおっしゃっている方がいて・・・笑。
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-11-01 14:43 | ベーシック・生徒さんの作品 | Comments(1)