<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 18日

ある日のレッスン風景・ダストボックスレッスン

メゾン・ド・カルトナージュでは、毎年、年末または年初に新しく生徒さんを募集してクラスを作り通常コース(定期レッスン)を始めます。その際はブログでお知らせしています。

今年の一月から定期レッスンに通っている方達もすっかり慣れて、毎月楽しみに(かつ真剣に・・・)レッスンに来ていただいています!

今日は、そんなある日のレッスン風景を紹介しましょう!このブログ史上初の試みです。
なぜ紹介しようと思ったかと言うと・・・

生徒さん達が皆「体験説明会(又はワンデイレッスン)に申し込む時は本当にドキドキしました~~!!初めて教室に来る時も、すっごく緊張しちゃって・・・!」とおっしゃるんですよ。
確かにこのブログでレッスンの様子も紹介したことがないし、、、まるで秘密クラブのようなイメージでしょうか?!
一度来ていただくとそんなイメージも吹き飛んで、皆さん安心してカルトナージュに没頭していただいたり、いろいろなよもやま話に花を咲かせたり。。。とにかく濃い時間を過ごしていただいています。

通常コースでは、はじめに3個~平面のものを作って、それから立体物にうつります。
生徒さん達に着実に上達していただけるよう、毎月新しいテクニックを盛り込んだものを取り入れています
かなり練り込んだレッスンですので時間もかかります、皆さんへとへとになってしまいます・・・生徒さん達には、レッスンの後に予定を入れないでくださいね~と言ってあります、笑。

この日のレッスンのお題は、「ダストボックス」!
先月のファイルボックスに続く大物ですね。
d0168496_18435829.jpg

こんな感じで生地を用意しておきます。約8割がフランスやイギリスのものです。フランス滞在時に週に3、4日カルトナージュを習った後に生地屋さんをパトロールして集めたものがほとんどです。生地屋さんの膨大な売り物のなかからこれぞという生地に巡り合うには・・・執念が必要です!
(例外もあります、オデオンにあるレゾリヴァードブティックのフランス製オリジナルプリント生地は全て素晴らしいです。大好き!結構な値段ですが、その価値は十分にあります。)
d0168496_18445311.jpg

今日はお一人振り替えなさったので、3人のレッスン。基本的には、4人か5人でひとクラス作ります。
皆さん、たまたま似た感じの組み合わせで生地をチョイスなさいました!
トワル・ド・ジュイとストライプや規則柄を組み合わせていますね~、もう、見ただけでテンションが上がる~!真ん中の組み合わせはコットン、両脇の組み合わせはざっくりとしたリネン。
d0168496_18454542.jpg

d0168496_18464242.jpg

脇のライン取りの角を45度に折り込みます。完璧に仕上げる為には・・・
このマジックカットでないと!!
このカットを生徒さん達に説明する時に、いつもお茶の作法の袱紗の扱いを思い出してしまうんですよ。通じるものがあるのかしらん?
d0168496_18472091.jpg

生地をきちんとした位置に貼ったら、すかさず布でゴシゴシ!こういうところ、手を抜いちゃいけませんよね。
d0168496_18491647.jpg

どの作品でも、上辺を特にキッチリ仕上げましょう、目立つところですよ~!
d0168496_18502958.jpg

内側を貼ったら、ヘラでしっかり角をとっていきます。これは、組み立ての時のクラフトテープを貼る時から心がけましょう。
d0168496_18511835.jpg

ふう~、なんだかレッスンしている気分になってきました!
こんな感じで細かい説明と実践、その確認を繰り返しながら、あっという間に時間は過ぎていきます・・・
4時間ほど経ちましたか、、、とうとう仕上がりました!
カルトナージュをする皆さんならわかりますよね~~、歓喜の時です!
次回は、出来あがった作品を紹介します、どうぞお楽しみに!!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-10-18 20:43 | レッスン作品例・生徒さんの作品 | Comments(8)