メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 30日

丸箱基礎レッスン・・・生徒さん達、丸箱マイスターを目指して欲しい!

今年初の試みで、「丸箱基礎レッスン」を通常コースのカリキュラムに入れてみました!

この丸箱の基礎レッスンでは、、、
本体の合理的かつ正確な成形の仕方
一番難しい内側側面を綺麗に仕上げる方法
全ての場面で細かいサイズチェックが必要なケント紙と布の貼り方
を一から学びます。
丸箱作りの基本から、ここが難しいんですよ~~、さてどうする?!というところまで、生徒さん達にきっちり学んでもらうことが目的です。
私は、ローランス先生に丸箱を習って以来の生粋の丸箱マニア・・・ローランス先生の丸箱の作り方が世界一!と思っています。
そして、私なりの工夫も入れてトライ、トライ、トライ!(エラーももちろんありますよ!)丸箱作り続けて8年・・・この丸箱基礎レッスン、すごく気合いが入ってしまいます。
生徒さん達に丸箱マイスターを目指して欲しい!!!
なので、丸箱作りの難しさがしっかりわかる大きさ(小さすぎず、高すぎず)と、ベーシックな形(蓋などはつけない)にこだわりました。
今回、このレッスンを受けた生徒さん達からとても好評なのが本当にうれしく、、、。
真剣に取り組んだ皆さんの作品をどうぞご覧になってください!
d0168496_17375149.jpg

d0168496_17383833.jpg

上のお二人は、オートンテック社の、豊潤のカゴを使っています。同じ布を使って2パターン、それぞれリボンが効果的で!
d0168496_17392244.jpg

d0168496_1740886.jpg

上の2作品の布の使い方をご覧ください・・・生徒さん、尊敬してしまいます!
d0168496_1741253.jpg

d0168496_17413482.jpg

上の作品二つ、内側の柄布と外側のリボンのコンビネーションにうっとり・・・
生徒さん達、ご自宅での復習は出来ましたか?
9月には、「蓋つき丸箱」を作りますよ~!もう一度、しっかり丸箱を復習する良い機会です。
張り切ってお待ちしています!

Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-07-30 18:36 | ベーシック・生徒さんの作品 | Comments(2)
2014年 07月 13日

さらなる日程追加(ワンデイレッスン)のお知らせ

夏のワンデイレッスンに参加申し込みいただいた皆様、本当にありがとうございます。どうぞ楽しみにお待ちくださいませ!
そして、夏休み中なのでどうしても都合がつかないという声にお応えしたく、、、日程を追加することにしました
9月2日火曜日(満席になりました)
9月3日水曜日を追加します!!(満席になりました)
夏休みも終わった頃、一気に手作りモードに突入しましょう~。

今回の作品は、シュシュボックスです!
言わずと知れたローランス・アンケタン先生の永遠の名作です。
この作品の最大のポイントは、ふっくらした蓋の中央にバラのつぼみのように鎮座するつまみでしょう
この可愛らしさ・・・見るたびに胸がキュンとしてしまいますよ。

☆本体の箱部分はスタンダードな組み立て方・巻き方です。箱作りの基本のキをしっかり学びましょう
☆蓋にキルト芯を入れてバランスよく綺麗に仕上げるのが少し難しいところですので、私なりに工夫したコツをお伝えつつ、時間をかけてきちんとしあげていきます
☆つまみは、あれよあれよという間に出来てしまいます、まるで手品のよう・・・これが本当に楽しいんです

d0168496_1557584.jpg
                 
                           生徒さんの作品です
d0168496_15584684.jpg

                           生徒さんの作品です
サイズ:幅13.5センチ×奥行き13.5センチ×高さ約6センチ(プラスつまみの高さ)

 布やスキバテックスなど、教室のものを自由に選んでいただけます。
 道具やのりも全て教室のものを使用しますので、持参していただかなくて結構です。

日程:8月2日土曜日 10時~14時半くらい(満席になりました)
   追加日程1・ 9月2日火曜日 10時~14時半くらい(満席になりました)
    追加日程2・ 9月3日水曜日 10時~14時半くらい(満席になりました)
 
料金:6500円(カットされたカルトン一式、ケント紙、布やスキバテックスなどの材料全て・講習費・軽食含む)

場所:田園都市線二子玉川駅から徒歩13分

 参加ご希望の方や1dayレッスンに関する質問などは、ブログのコメント欄を使って私にご連絡ください。その際、「非公開コメント」にチェックをつけてください。
そして、連絡の取りやすいメールアドレスとお名前、ご希望の日程を記載いただくようお願いいたします
二日以内に私から連絡がない場合は、お手数ですがもう一度コメント欄にお名前とアドレスをお知らせください。
 ブログを応援していただいている皆様、カルトナージュに興味があって一度やってみたかったという方々、そしてカルトナージュが大好きな皆様とお会いできるのを心から楽しみにお待ちしております!!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-07-13 16:23 | カルトナージュ | Comments(19)
2014年 07月 02日

6月のニューヨークと、素敵な紙のお店

6月のニューヨークを訪れました。
ニューヨークは、16年ほど前に1年間住んでいたのでなじみのある場所ではありますが、なんせ久しぶり!人の波と車のクラクションに揉まれ、時差もあって、、、一瞬クラクラしましたが、スグに気を取り直して、マンハッタン中をガンガンまわってきましたよ!

d0168496_12451640.jpg

ロックフェラーセンター側から見たサックス・フィフス・アベニュー。ニューヨークでも6月はアジサイの季節、沢山咲いてました。
d0168496_124616100.jpg

SATCのキャリーが住むウエスト・ビレッジのあたり。私もそうですが、ロケに使われた通りを見に来ている人達、ちらほら見かけました。マグノリア・ベーカリーにも行ってみましたが、混んでいて入るのは断念。東京にもお店が出来たみたいですね!
d0168496_12522742.jpg

どのガイドブックにも「ニューヨークの新名所!」と書いてあったのですが、そんなに期待せずに行ってみたのが、ハイライン。。。予想を超えてすごく良かったです!!!廃線跡を利用した見事な再生。ニューヨークの街並みを見ながらの空中散歩は最高。
上はハイラインから見えたエールフランスの広告。やっぱりお洒落よね~!アメリカにいながら、どこまでもフランス好き・・・。
d0168496_12465996.jpg

d0168496_1247338.jpg

マンハッタンの鉄板アイテム、セントラルパーク。お散歩するのにとても良い季節でした。
d0168496_1248348.jpg

そして、ハイラインから降りてぶらぶらと歩いていたのですが、そこで見つけたのがこのお店。
「PAPER SOURCE」です!
店内のディスプレイが可愛いし、なんといっても大興奮だったのが、カルトナージュにも使える紙が沢山売っていたこと!!
d0168496_12483830.jpg

こんなずらりと並べた紙のディスプレイの仕方、なつかしいわ~。
d0168496_12491229.jpg

8Avと9Avの間、14Stにあります。ニューヨークを訪れた際は是非とも行ってみてください。紙好きにはたまらないお店ですよ!!
d0168496_12494281.jpg

そうそう、カルトナージュに使うヘラが売っていたので、「私もカルトナージュしますよ!」と店員さんに言ったら、???な顔。
通じてない?と思いましたが、カルトナージュ自体を知らないようで・・・。
ヘラはスクラップ・ブッキング用に売られているんですって。確かに、スクラップ・ブッキングの本場ですもんね!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-07-02 13:16 | お気に入り | Comments(0)