<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 22日

一見地味な生地ですが、作ってみると・・・!

生地を見に行って、あれやこれや悩みながら選んでいく時間、楽しいですよね~?!
そして、その生地がカルトナージュの作品になり、ピシッときまった時といったら、何だかもう飛び上がりたいほどのうれしさです。

一見地味に見えて、買う時もちょっと考えた生地が、作ってみると・・・・
驚くほど空間に素敵に映える作品になったりして、布の不思議さを感じます。

今回は、そういう地味派手?生地で作った作品を紹介しましょう!
この生地は、チェック&ストライプで買った生地。カーキがかったトープが気に入って購入しました。
作ってみるまではちょっと地味かなあと半信半疑。でも、途中からは絶対素敵に仕上がる確信が出てきて、得意の丸箱と言うこともあり、ワクワクの作業タイム~!
d0168496_2148874.jpg

内側もカーキがかったベージュの水玉を合わせて。
d0168496_21484611.jpg

下の写真は、生徒さんの作品です。
この生徒さんも、この生地を大変気に入って、チェック&ストライプに走ったとか。。。
d0168496_21512264.jpg


そして・・・
この生地と同じ時に購入した地味派手生地で、ローランス先生の本に載っている名作シュシュボックスと三角のレターラックを作った生徒さんのブログはこちらです!このombreさんも、途中から、「この生地いい~!」と絶賛でしたね!「でしょう~?!」と、ノリノリの私でした。
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2013-07-22 22:17 | カルトナージュ | Comments(0)
2013年 07月 13日

スナップボタントレイ(ワンデイレッスンの皆様の作品・前半)

本当に暑い日が続いていますね~。
そんな中、メゾンドカルトナージュでは・・・
年始にスタートした通常コースの皆様は、平面のものでヘラやハケの基本的な使い方・布やスキバテックスの綺麗な処理の仕方を学び、
春からは基本的な立体のものに取り組んでいただいてます!合理的かつ正確な箱の組み立て方・ケント紙の使い方・きっちり仕上げる為の角の処理の方法などなど、一回ごとのレッスンで吸収してほしい事は沢山ありますから、私も毎回熱~い気持ちでレッスンに取り組んでおります!
生徒さん達に、「今日も充実のレッスンでした!!」「目からウロコのテクニック・・・こういう風にやるんですね!」と言っていただくのが何よりうれしい私です。。。

そして、7月はじめには夏のワンデイレッスンが数回ありました。
遠いところから来ていただく方も多いので、皆さんの熱意にお応えしたくついついレッスンにも熱がこもります。
今回の作品は、「スナップボタントレイ」です。
スナップボタンをよりきちんとつける為に、私なりの試行錯誤を経てひらめいた?いろいろな工夫を仕込んでいる思い入れの強い作品です。パサパサになりがちなリネンの角の処理の方法なども含めて皆さんに説明しつつ進めました。
皆さんの力作、どうぞご覧ください!
d0168496_19291163.jpg

d0168496_19323688.jpg

d0168496_19332985.jpg

d0168496_19342158.jpg

d0168496_19352147.jpg

d0168496_19355684.jpg

d0168496_19415695.jpg

この作品は、内側の四面の角がとても目立つ作品ですので、リネンの角の処理を説明・しっかり実践してもらっています。皆さんの腕がかなりのレベルということもあり、どの作品も完璧に角がキレイ・・・見ていて気持ちいいですよね!

(今回、なんとお三方の写真を撮り忘れてしまいました。ごめんなさい!その中のお一人はご自身のブログで今回の作品をアップなさっています。)
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2013-07-13 20:09 | レッスン作品例・生徒さんの作品 | Comments(2)