<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 22日

カルトナージュで私が大事にしていること

 カルトナージュをする時、私が一番大事にしていること・・・。

まずは柄布選びです。きちんとした角の処理やケント紙のサイズ調整などの細かいテクニックももちろん大切ですが、最終的には布そのものが作品の印象をほぼ決めてしまうと思います。

そしてもうひとつ。柄布選びと同じくらい大切だと思うことは。。。

それは、柄布に合わせる無地の素材の色味です。
私は柄布に無地のリネン、又は水玉模様のリネンを合わせることが多いのですが、そのチョイスが肝心要です!
ここで、何となく・・・これかな?みたいなものを合わせてしまうと、せっかくの柄布が活きてこないという残念なことに・・・。

なので、生徒さん達が柄布に合わせる無地の素材選びで悩んでいる時は、私もついつい一緒になってとっかえひっかえあてて考えてしまいますね。

作品にポイントとして金具やタッセル、リボンやボタンを付ける時も同じです。吟味を重ねて、これがベストと思うものを選ばなければ!
ここがその作品が抜群に素敵になるか、普通に素敵になるかの分かれ目になると思います。

カルトナージュはある程度の時間と集中力をかけて作るものですから、仕上がった時に「あ~作って良かった・・・満足!」という喜びを最大限に味わいたいですよね?

柄布と無地の素材、またはポイントとして加えるもののコーディネートが自分にとって最高のものになったら、必ずやその作品の仕上がりは最高の喜びとなるでしょう!

下の写真は、カルトナージュを初めて間もない頃、パリの自宅にて撮ったものです。
色調が同じ作品をいくつか作ってみては、コンソールにのせて写真に撮っていました。6年ほど前も、今も、パリでも東京でもやっていることが変わらないことに一人苦笑・・・。
d0168496_1453271.jpg


d0168496_1465519.jpg


d0168496_1475784.jpg

Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-06-22 14:19 | カルトナージュ | Comments(2)
2012年 06月 13日

ワンデイレッスンの日程を追加しました

夏のワンデイレッスンに沢山の問い合わせや参加申し込みをいただきまして、本当にありがとうございました!!!
おかげさまで両日とも定員に達しました。

そして今回は・・・7月17日火曜日に追加のワンデイレッスンを行うことにしました!

楽しく有意義なレッスンになるよう、準備万端で皆様をお待ちしています。

お題は「二辺が丸いトレー」です。
シンプルながらもふわりとした丸いラインが効果的なアクセントとなっていてインテリア映えする点がとても気に入っています。
生徒さん達にも大変好評をいただいているもののひとつです。

通常の形、又はスリムタイプどちらかを選んでいただきます。

サイズ・・・底面が約14,5センチ×20センチくらい、
       高さが丸いラインの一番高いところで8センチくらい、低いところで5センチくらい
       
      ☆スリムタイプ・・・底面が8,5センチ×25,5センチくらい
                 高さが丸いラインの一番高いところで7センチくらい、低いところで5センチくらい
d0168496_17375945.jpg

          上は通常タイプ・生徒さんの作品です
d0168496_17391752.jpg

          上は通常タイプ・生徒さんの作品です
d0168496_17422051.jpg

          上はスリムタイプ・生徒さんの作品です

追加日程
7月17日 火曜日 10時~14時位    定員5名・女性限定(定員に達しました
 

 布や紙やスキバテックスなど、教室のものを自由に選んでいただけます。
 道具やのりも全て教室のものを使用しますので、持参していただかなくて結構です。
 
 料金:5500円(カットされたカルトン一式、ケント紙、
         布やスキバテックス、
         軽食含む) 

 場所:田園都市線二子玉川駅から徒歩13分


 参加ご希望の方や1dayレッスンに関する質問などは、ブログのコメント欄に、「鍵コメント」で私にご連絡ください。
その際、連絡の取りやすいメールアドレスとお名前を記載いただくようお願いいたします。
二日以内に私から連絡がない場合は、お手数ですがもう一度コメント欄にお名前とアドレスをお知らせください。
 ブログを応援していただいている皆様とお会いできるのを心から楽しみにお待ちしております!!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-06-13 22:53 | カルトナージュ | Comments(4)
2012年 06月 09日

夏のワンデイレッスンのお知らせ

夏のワンデイレッスンを企画しました!

今回は、「二辺が丸いトレー」です。
シンプルながらもふわりとした丸いラインが効果的なアクセントとなっていてインテリア映えする点がとても気に入っています。
生徒さん達にも大変好評をいただいているもののひとつです。

通常の形、又はスリムタイプどちらかを選んでいただきます。

サイズ・・・底面が約14,5センチ×20センチくらい、
       高さが丸いラインの一番高いところで8センチくらい、低いところで5センチくらい
       
      ☆スリムタイプ・・・底面が8,5センチ×25,5センチくらい
                 高さが丸いラインの一番高いところで7センチくらい、低いところで5センチくらい
d0168496_17375945.jpg

          上は通常タイプ・生徒さんの作品です
d0168496_17391752.jpg

          上は通常タイプ・生徒さんの作品です
d0168496_17422051.jpg

          上はスリムタイプ・生徒さんの作品です

7月9日 月曜日 10時~14時位    定員5名・女性限定(定員に達しました)
 
7月12日 木曜日 10時~14時位   定員5名・女性限定(定員に達しました)


 布や紙やスキバテックスなど、教室のものを自由に選んでいただけます。
 道具やのりも全て教室のものを使用しますので、持参していただかなくて結構です。
 
 料金:5500円(カットされたカルトン一式、ケント紙、
         布やスキバテックス、
         軽食含む) 

 場所:田園都市線二子玉川駅から徒歩13分


 参加ご希望の方や1dayレッスンに関する質問などは、ブログのコメント欄に、「鍵コメント」で私にご連絡ください。
その際、連絡の取りやすいメールアドレスとお名前を記載いただくようお願いいたします。
二日以内に私から連絡がない場合は、お手数ですがもう一度コメント欄にお名前とアドレスをお知らせください。
 ブログを応援していただいている皆様とお会いできるのを心から楽しみにお待ちしております!!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-06-09 17:55 | カルトナージュ | Comments(11)
2012年 06月 02日

ベリーカラーのインテリア

 つい最近まで、我が家は渋いベリーカラーに彩られていました。
ベリーカラーは大好きな色のひとつで、この色味のカルトナージュ作品も当然ながら多いです。

d0168496_1415342.jpg

 照明も・・・。
d0168496_1425561.jpg

 ガラス瓶のなかにもベリーカラーをin!
d0168496_1442588.jpg

 トワルドジュイもベリーカラー。ここまで渋い色だと、小豆色という表現がふさわしい。。。
その下にはアンティークカメラを配置しました。これらのカメラについてはまた別の機会に紹介しましょう!
d0168496_145395.jpg

 インテリアカラーを変えると、ソファ周りは最も違いがはっきり出てうれしい場所ですよね。クッションはもちろんのこと、ソファやスツールに更に色を重ねるためのハーフケットなども置いておくと楽しい!これはリネンとシルクシャンタンのコンビネーションが絶妙でとても気に入ってます。
d0168496_1472099.jpg

 いつもカルトナージュの作品の写真を撮っているリビングの角です。
生徒さん達にとってはなじみのある場所ですね!
 インテリアカラーを変えるのは半年に一度。色の雰囲気に合わせて、インテリア小物もあれやこれやとっかえひっかえする大作業?になっちゃいます。
はじめる前はちょっと億劫になって延ばし延ばしにしてしまう時も。。。だけど、やり終えると毎回、「変えて良かった~!!」という満足感でいっぱいになります!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-06-02 14:55 | インテリア | Comments(5)