メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:インテリア( 18 )


2016年 12月 12日

2016年秋冬のインテリア・グレイと鈍い水色

今年の秋冬の我が家のインテリアのテーマカラーはグレイ×鈍い水色です!
今回のインテリア、非常に気に入っています。いつもインテリアを変えると、「ちょっと大変だけど、やっぱり変えて良かったなあ」と満足するのですが、今回は特にその満足感が大きいですね!

★ジャカール・フランセ(フランスのジャカード織りのテーブルリネンブランド)のリネンを額に入れて素敵に飾れたことがまずウレシイ。
★もうひとつの額に入れたストライプ生地も、はじめから額に入れようと思ってフランスで購入したので、長年の構想がかなってウレシイ。
などなど、ポイントはいくつかあるのですが、グレイ×水色は、そもそも大好きな組み合わせ。この色合わせでカルトナージュ作品も沢山作っていますので、選びたい放題でした、笑。

さあ、どうぞご覧ください!
d0168496_13262858.jpg

d0168496_1327191.jpg

上の二つの写真に入ってますね、ストライプ生地。このおおらかな感じが、なんだか今の気分です。
d0168496_13292871.jpg

上の写真が、ジャカール・フランセのテーブルクロスです。
この配色・このグラフィカルな織り模様・・・さすが、、、テーブルリネンの王様です。素敵!という言葉しか思いつきませんね。
d0168496_13303796.jpg

上下の写真、このランプは、もう10年以上前に日本で買ったもの。
白金台にスタイルフランスというインテリアショップがあって、そこで買いました。
ランプのシェード部分がかなり黄ばんできたので、自分でグレイに塗ってみました。
d0168496_13311077.jpg

d0168496_13321875.jpg

上の写真、このクッションカバーのチョイスにはだいぶん悩んで、生徒さん達にも相談しましたよね、笑。
結局、冬らしさを意識したリブ編みのものを採用!
d0168496_1333239.jpg

上の写真にチラリと見えているお皿。
下にアップを載せましょう。
これもまた、10年以上前に買った(もっと前かも!)もの。
青山の骨董通りにイネス・ド・ラ・フレサンジュの路面店があったの、覚えている方いますか?(Sさん、覚えていらっしゃいましたね~)そのお店で、いつかインテリアとして飾りたいと思って買った灰皿なんですよ。
今回は、長年あたためていたインテリアツールをたくさん使っていますね。
d0168496_1333336.jpg

d0168496_13344876.jpg

上の写真の水色の箱は、パリのボワシエールのマロングラッセが入っていたもの。
下の写真は、玄関です。ジャカール・フランセの織りの中にたたずんでいる鳥つながりで、鳥の置物を。。。
d0168496_13372956.jpg

Harumi
東京 二子玉川のカルトナージュ教室「メゾン・ド・カルトナージュ」では・・・
◎理にかなった様々なテクニック
◎それぞれの作品について特に押さえるべきポイント
◎生地どうしの組み合わせやリボンなどのアクセントの付け方
どれも満足する作品を作るには欠かせない要素です。これらを生徒さん一人一人にきちんと説明・実践していただくことを何より大事に考えています。

フランスで三年間 ローランス・アンケタン先生に仕込んでいただいた技術と、より美しく仕上げるために自分で練り上げていったコツやテクニック。

「とびきり素敵に、、、とびきり綺麗に仕上がるには理由があります」
その「理由」を毎月のレッスンで生徒さん達にもれなく伝授しています。


カルトナージュナビに連載させていただいたコラムをご覧いただきましたか?第一回「カルトナージュとの出会い」と第二回「教室を開くまで」、第三回「教室名の由来」、第四回「思い出の作品」、第五回「教室主宰者の休日」、第六回「嬉しかった一言」、第7回「カルトナージュの魅力」、第八回「一年後の私へ」が載っています。
下のバナーをクリックするとコラムをご覧になれます、どうぞ!

カルトナージュナビ連載コラム

マガジンハウスがスタイルのある家と暮らしをテーマに発信しているインテリアデジタルマガジン「100%LIFE」の取材を受けました。
ここをクリックするとご覧になれます。
 
定期レッスンの生徒さん募集は、年に一度です。
次の募集は、2016年11月~12月です。
(募集は終わりました)

★ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2016-12-12 14:35 | インテリア | Comments(0)
2016年 02月 20日

インテリアの取材を受けました

マガジンハウスがスタイルのある家と暮らしをテーマに発信しているデジタルマガジン「100%LIFE」の取材を受けました。
取材当日は、家と自分のダブル準備で大わらわ!
ライターさんとカメラマンさんがいらっしゃる頃にはフラッフラに・・・笑。
質問に対して答えているうちに、なんだか関係ない方向に話が飛んでいってしまう始末で、冷や汗かきましたね~。
そんなこんなでしたが、、、
こういう記事に仕上げていただきました!
とりとめのない話をリズミカルにまとめてくださったライターさんと、まるで私の家でないみたいに素敵に撮ってくださったカメラマンさんに感謝・・・!プロの仕事の素晴らしさに感動しました。
d0168496_1710526.jpg

そして、この写真の卵のようなキャンドル。ずっと見ていたい気にさせられるフォルム、色出し。まるで、以前からここにあるかのような感じで鎮座していますが、なんと、つい最近福引きで当たったのです!
以前ブログにアップしたアクセサリーの限定ショップの福引きです。

ブログにカルトナージュ以外のことを書くのが珍しかったからか、生徒さんや友人達から、「お目当てのものは無事に手に入れました?」との問いかけがその後続々と。皆さん、気にしていただいてありがとうございます~。

「はい、買えました!」この顛末は、ショップの藤衣さんが自身のブログに書いてくれています。
ショップの奥で、3時間粘ってひとり悩んでいたのは、そう、私です・・・笑。


カルトナージュ作品にアクセントを付ける時も、「どちらを選んでも200%素敵なのは間違いない」という二択チョイスに入り込んでしまったが最後、、、決まるまで底なし沼に入ったかのように悩んでしまう!
こっちの方が絶対にイイという時は、1秒で決まりますけどね~。「どちらも絶対にイイ」という時がホント困ります・・・。


そして、このホットなお気に入りネックレスを収納するためにアクセサリーケースを整理しはじめたら止まらなくなり、10年ぶりくらいのアクセサリーの断捨離へ
そしてそして、アクセサリーを終えたら、洋服の断捨離へ
はあ~やりましたよ・・・。本当にスッキリしました。

洋服は、クローゼットに何となくかけてあったり、たたんで置いてある状態を眺めているだけだと、どれもまだまだいける~現役!な感じがするんですよね。

ですので、今回は全て着てみたんです!そうすると、一発で「これはもう着ない」とわかるんですよね。こんまりさんの言葉を借りると「ときめかない」んですよ。

そういう風にしていくと、完全に役目を終えた感のある洋服が出てくる出てくる~~!
キレイになったクローゼットを見ると、、、すごく気持ちいい!かけてある洋服も新鮮に見えますもん。

ネックレスから始まった断捨離。
爽快な気分で終えました!

Harumi
カルトナージュナビに連載させていただいたコラムをご覧いただきましたか?第一回「カルトナージュとの出会い」と第二回「教室を開くまで」、第三回「教室名の由来」、第四回「思い出の作品」、第五回「教室主宰者の休日」、第六回「嬉しかった一言」、第7回「カルトナージュの魅力」、第八回「一年後の私へ」が載っています。
下のバナーをクリックするとコラムをご覧になれます、どうぞ!

カルトナージュナビ連載コラム


ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2016-02-20 18:05 | インテリア | Comments(2)
2014年 11月 29日

2014秋冬のインテリア・茶とミントグリーン・・・!

2014年秋冬のインテリアです!大好きな茶とミントグリーン・・・
私の大好きな色合わせのひとつだけに気合いが入っています~!
どうぞご覧ください!
d0168496_17363532.jpg

このクッションカバー、後ろのものはフランスのインテリア生地専門店MADURA、前のストライプと水玉のコンビのものはパリの今は閉店してしまったBUCHARA。我ながら良い組み合わせだわとウットリ。
d0168496_17373229.jpg

この生地はイギリスの超大柄。カルトナージュにはいかんせん大柄すぎるかな~と躊躇しつつ購入したので、これでおしまいなのが悲しいワ。でも今、部屋のメインを飾って活躍です。
d0168496_17382978.jpg

好きなだけあって茶とミントグリーンの作品は多いですよ~。このお皿もお気に入り!生徒さん達からのリクエストが続々。レッスン用に試作スタートしようかな?
d0168496_17382563.jpg

いつも写真を撮っている部屋の角。
d0168496_17402382.jpg

この作品はレッスン作品に入っていますが、難しかったですよね、生徒さん達!
d0168496_1744122.jpg

こういう実用性を無視したお飾り的なカルトナージュは、インテリアグッズとして優秀ですよね。
毎日チラッと見ては一人でニヤニヤ、、、パチンと金具を開け閉めしてスムーズな動きに満足、、、実用性はなくとも気持ちを上げてくれる効用は大きいです~!
d0168496_1745184.jpg

d0168496_1746366.jpg

このフォートナム&メイソンの紅茶缶、ひとつはいただいて缶の美しさに感動・・・もうひとつは缶が欲しくて買いに走りました。ミントグリーンの中のラインが効いています。
後ろの額の中のレース柄と良いコラボだと思いませんか?
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-11-29 18:53 | インテリア | Comments(2)
2014年 08月 16日

今年の春夏のインテリア・ブルーとグリーン

今年の春夏のインテリアをまだ紹介していませんでしたね。
今年は、スッキリと「ブルーとグリーン」をテーマカラーにしてみました!
d0168496_17414614.jpg

d0168496_17424124.jpg

ランプシェードとテーブルクロスは真っ白。
d0168496_17425534.jpg

ニューヨークのSOHOにお店があるメリベルの箱や缶を飾ってみました。
この缶が欲しくてホットチョコレートを沢山買いましたよ~。パキッとしたターコイズとゴールドや茶色の組み合わせが素敵!
d0168496_17432659.jpg

d0168496_1744346.jpg

こんな小箱までブルーとグリーンのものを引っ張りだしてきました。
d0168496_17443974.jpg

d0168496_17451552.jpg

大きい額だけでなく、小さな写真たてにも布を入れて飾るとアクセントになって楽しいです!
d0168496_17454446.jpg

後ろは、二コル・ランベールさんの三つ子ちゃんシリーズのカード。可愛くてお洒落、いつ見てもなごみますね、大好きです!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-08-16 18:06 | インテリア | Comments(0)
2014年 01月 15日

冬のインテリアpart2・引き続き赤の洪水

前回に引き続いてこの冬のインテリアの紹介です。
壁の空間を埋めるように飾るのが好きなフランス人には負けますが、私も壁を放っておかないたちです。
コンソールを置いてその上に額を飾るというスタイルは、とっつきやすいので皆さんにも是非ともおススメしたい壁の飾り方ですね。部屋に良いポイントが出来て、グッと華やかに素敵になるはずです!
d0168496_1723164.jpg

オートンテック社の豊潤のかごを大きく飾っています。その下にはアンテイークカメラ。
ドイツのLEICAやZEISS IKONの二眼レフ。どちらもまだ動くはずですが、飾って愛でているだけで大満足!機械そのものも素敵ですが、革のカバーがこれまた味があるんですよ。
祖父が趣味でカメラを集めていたんですが、亡くなった時に一部を譲り受けました。
d0168496_17235563.jpg

ちょっと季節外れですけど、サンタさんをのぞかせて。さすがに今は撤去してあります。
d0168496_1724537.jpg

パリのいわゆるお土産物屋さんで狂喜して買った、エッフェル塔を持ったクマのサンタさん達。
パリで、可愛くて安いものってなかなかないんですが(もちろん、可愛くて高いものは山ほどあります~~~)、これはまさにそうで、1個1ユーロ。
ちゃんと台のところがパカッと開いて小物入れになるんですよ!
d0168496_17252615.jpg

LAGUIOLEのバターナイフも最近のお気に入り。
これはフランスで買ったわけではなくて、母の洞爺湖ウインザーホテルのお土産なんですが、このキリリとした立ち姿が本当に素晴らしい!一目見て魅了され、インテリアとして飾っています。
d0168496_17263576.jpg

d0168496_17272999.jpg

あ、フランスで可愛くて安いもの、ありましたね!カードです!
叫びたくなるくらい可愛いものがザックザックありますね~。カード好きにはホントたまらないです・・・。ボンマルシェの地下や、街の文房具屋さんや本屋さんでいつもチェックしていました。生地を見ている時と一緒で、あっという間に時間が経ってしまうので毎回あせりつつ帰宅しました。
d0168496_1728196.jpg

インテリアをちょっといじってみると、ポッと気持ちが湧きますよね!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-01-15 18:27 | インテリア | Comments(2)
2014年 01月 08日

この冬のインテリアpart1・赤を使ってアルザス風に・・・

新年あけましておめでとうございます。
今回は、この冬のインテリアの紹介です。
テーマカラーは赤。とにかく赤・赤・赤・・・。それに、ちょっとだけ茶色を加えています。

イメージはアルザスのシャンブルドットです!アルザスには何とも言えず可愛い村が目白押し。
フランスで、パリとあとどこかもう一か所・・・と言われたら、南仏やブルゴーニュ地方とともにおススメしたい場所ですね。
以前、ちょうどクリスマスシーズンに訪れたことがあって、それはもう感激の可愛らしさでした。
d0168496_12181766.jpg

木に少しだけクリスマスの飾りをつけてみました。同じものを、ガラス瓶に入れて差し色に使っています。
d0168496_1219331.jpg

クッションは、mfta社のパストラルの赤プリントリネン生地と、レゾリバードの茶色×赤のチェック生地を使ってオーダーしました。いつもながら大満足の出来栄え!
d0168496_122104.jpg

壁に飾ってあるのは、オートンテック社の豊穣のカゴ。アクセントとして、赤に浸りきる為に何か所かに使いました。
d0168496_12214338.jpg

キャンドルはインテリアグッズとして超優秀!一か所に沢山置くと効果的だと思います。特に冬は気分も高まりますよね。
d0168496_12223571.jpg

シルバーの写真たては大好きな定番アイテム。これはクリストフルのものです。この正方形のフォルムと幾何学的な模様に合わせて、今回沢山使っているチェック柄の生地を中に入れてみました。
d0168496_12232517.jpg

後方にチラリと見えている赤いドットは、テーブルクロスです。大きく使うので強烈過ぎるかと思いましたが、もうすっかり慣れました。リビングのドアを開けると真っ赤なテーブルクロスが迎えてくれます、なんだかうれしい!
次回は、赤のインテリアpart2をお届けします、お楽しみに!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-01-08 13:05 | インテリア | Comments(4)
2012年 10月 11日

この秋冬はマルチカラーのインテリアで

今年の春夏のインテリアは白とシルバーという透き通った雰囲気の色を使ったので・・・
秋冬は濃厚なテイストのインテリアにガラッと変えたい!という欲求がムクムクと。
「ラズベリーピンクを基調にしたマルチカラー」に模様替え!
d0168496_931318.jpg

d0168496_931497.jpg

このくまのぬいぐるみ・・・可愛いでしょう~?!
パリのミッソーニでひとめぼれしてしまったもの。いろんな種類が売られていて、さんざん悩んだ末にこの模様をチョイス!ホントに愛しいです。。。
このぬいぐるみからどんどんイメージを広げていって、、、今回のインテリアになりました。
d0168496_9323139.jpg

クッションは、イデーやブザックなどいろんなブランドを混合。
右端のが一番のお気に入りで、何種類ものピンクや紫のツイードなんです。
d0168496_9331414.jpg

この前、4人組で青山そぞろ歩きをした時に購入したキャンドルスタンド。
今回のインテリアにばっちり合っていて、良い買い物だったわ~とひとりでにやけてしまう!
d0168496_9335981.jpg

d0168496_9345054.jpg

フランスのテキスタイルブランド、マヌエル・カノヴァスのカード・・・この色使い、たまりませんね~。
d0168496_9353520.jpg

d0168496_936858.jpg

以前紹介したことのあるエリック・ボンパールのイラストです!
d0168496_9364356.jpg

ボワシエールやラデュレの箱はやっぱり捨てられませんね。
美しいものは人を幸せにしてくれます!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-10-11 15:20 | インテリア | Comments(13)
2012年 08月 08日

シルバーとホワイトのインテリア

今年の春夏のインテリアのテーマカラーはシルバーとホワイト!
そんな気分だったので迷うことなく決められました。
やはりインテリアの衣替えで一番に着手するのは、クッションカバーとランプシェードです。
今回のクッションカバーは全てシルクです。リネンがほとんどを占める私のクッションカバーコレクションにおいては少々異端。汚れないようについつい気を使ってしまいます・・・。
d0168496_21564480.jpg

パリの紙系ショップの有名店メロディーグラフィークで購入した極薄の紙を額に入れています。
d0168496_2223443.jpg

インテリア小物もシルバーやガラスのものに変えてポイントにします。ガラス球がつながっているモチーフに弱いので、ついつい多用してしまいますね~。
d0168496_21575828.jpg

家族からは不気味だと不評のろうそく立て。私の大のお気に入りなんですが!!ゆらゆら揺れるところも気味悪がられています。
d0168496_21584310.jpg

カルトナージュ作品もシルバー×ホワイトのものにチェンジ。とにかくこの色味のものをリピート!
d0168496_21594352.jpg

今回のインテリアで初めて使ってみた小さい棚。白木のものを買ってきて自分でグレーのペンキを塗りました。コテ・バスティド風になったぁ!と満足。
d0168496_2202873.jpg

いつも遊びに来る1歳の姪がこの棚の中にあるものを触ろうとして、私に一度ビシッと注意されたんですが、それ以降決して近づきません。偉いです!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-08-08 22:39 | インテリア | Comments(4)
2012年 06月 02日

ベリーカラーのインテリア

 つい最近まで、我が家は渋いベリーカラーに彩られていました。
ベリーカラーは大好きな色のひとつで、この色味のカルトナージュ作品も当然ながら多いです。

d0168496_1415342.jpg

 照明も・・・。
d0168496_1425561.jpg

 ガラス瓶のなかにもベリーカラーをin!
d0168496_1442588.jpg

 トワルドジュイもベリーカラー。ここまで渋い色だと、小豆色という表現がふさわしい。。。
その下にはアンティークカメラを配置しました。これらのカメラについてはまた別の機会に紹介しましょう!
d0168496_145395.jpg

 インテリアカラーを変えると、ソファ周りは最も違いがはっきり出てうれしい場所ですよね。クッションはもちろんのこと、ソファやスツールに更に色を重ねるためのハーフケットなども置いておくと楽しい!これはリネンとシルクシャンタンのコンビネーションが絶妙でとても気に入ってます。
d0168496_1472099.jpg

 いつもカルトナージュの作品の写真を撮っているリビングの角です。
生徒さん達にとってはなじみのある場所ですね!
 インテリアカラーを変えるのは半年に一度。色の雰囲気に合わせて、インテリア小物もあれやこれやとっかえひっかえする大作業?になっちゃいます。
はじめる前はちょっと億劫になって延ばし延ばしにしてしまう時も。。。だけど、やり終えると毎回、「変えて良かった~!!」という満足感でいっぱいになります!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-06-02 14:55 | インテリア | Comments(5)
2012年 01月 19日

エリック・ボンパール


 春や夏でも朝と夕方以降はなんだか肌寒いという微妙な気温が続くパリでは、一年を通じて薄手のカシミヤのカーディガンやセーターが活躍します。
パリにカシミヤ専門店はいくつかありましたが、私が特に気に入って通っていたお店がエリック・ボンパール!!いわゆるショッピングゾーンには大体出店してますし、プランタンやラファイエットにもあって、ふらりと入りやすい感じです。

 そして何が魅力的といったって、、、このショッピングバッグです!叫びたくなるくらい素敵です。。。山羊と美女が毎回登場。
d0168496_145493.jpg


d0168496_14544993.jpg

 シーズンによってイラストが変わるので、ついついお店の前を通るたびにウインドウを確認してしまう。。。紙袋欲しさに?お店に入る。。。
まさに宣伝効果絶大です!
d0168496_14551612.jpg

 家ではこんな風に額に入れて、インテリアとして飾りました。ショッピングバッグの域を超えて大活躍ですね?!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-01-19 15:15 | インテリア | Comments(7)