メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 12月 12日

2016年秋冬のインテリア・グレイと鈍い水色

今年の秋冬の我が家のインテリアのテーマカラーはグレイ×鈍い水色です!
今回のインテリア、非常に気に入っています。いつもインテリアを変えると、「ちょっと大変だけど、やっぱり変えて良かったなあ」と満足するのですが、今回は特にその満足感が大きいですね!

★ジャカール・フランセ(フランスのジャカード織りのテーブルリネンブランド)のリネンを額に入れて素敵に飾れたことがまずウレシイ。
★もうひとつの額に入れたストライプ生地も、はじめから額に入れようと思ってフランスで購入したので、長年の構想がかなってウレシイ。
などなど、ポイントはいくつかあるのですが、グレイ×水色は、そもそも大好きな組み合わせ。この色合わせでカルトナージュ作品も沢山作っていますので、選びたい放題でした、笑。

さあ、どうぞご覧ください!
d0168496_13262858.jpg

d0168496_1327191.jpg

上の二つの写真に入ってますね、ストライプ生地。このおおらかな感じが、なんだか今の気分です。
d0168496_13292871.jpg

上の写真が、ジャカール・フランセのテーブルクロスです。
この配色・このグラフィカルな織り模様・・・さすが、、、テーブルリネンの王様です。素敵!という言葉しか思いつきませんね。
d0168496_13303796.jpg

上下の写真、このランプは、もう10年以上前に日本で買ったもの。
白金台にスタイルフランスというインテリアショップがあって、そこで買いました。
ランプのシェード部分がかなり黄ばんできたので、自分でグレイに塗ってみました。
d0168496_13311077.jpg

d0168496_13321875.jpg

上の写真、このクッションカバーのチョイスにはだいぶん悩んで、生徒さん達にも相談しましたよね、笑。
結局、冬らしさを意識したリブ編みのものを採用!
d0168496_1333239.jpg

上の写真にチラリと見えているお皿。
下にアップを載せましょう。
これもまた、10年以上前に買った(もっと前かも!)もの。
青山の骨董通りにイネス・ド・ラ・フレサンジュの路面店があったの、覚えている方いますか?(Sさん、覚えていらっしゃいましたね~)そのお店で、いつかインテリアとして飾りたいと思って買った灰皿なんですよ。
今回は、長年あたためていたインテリアツールをたくさん使っていますね。
d0168496_1333336.jpg

d0168496_13344876.jpg

上の写真の水色の箱は、パリのボワシエールのマロングラッセが入っていたもの。
下の写真は、玄関です。ジャカール・フランセの織りの中にたたずんでいる鳥つながりで、鳥の置物を。。。
d0168496_13372956.jpg

Harumi
東京 二子玉川のカルトナージュ教室「メゾン・ド・カルトナージュ」では・・・
◎理にかなった様々なテクニック
◎それぞれの作品について特に押さえるべきポイント
◎生地どうしの組み合わせやリボンなどのアクセントの付け方
どれも満足する作品を作るには欠かせない要素です。これらを生徒さん一人一人にきちんと説明・実践していただくことを何より大事に考えています。

フランスで三年間 ローランス・アンケタン先生に仕込んでいただいた技術と、より美しく仕上げるために自分で練り上げていったコツやテクニック。

「とびきり素敵に、、、とびきり綺麗に仕上がるには理由があります」
その「理由」を毎月のレッスンで生徒さん達にもれなく伝授しています。


カルトナージュナビに連載させていただいたコラムをご覧いただきましたか?第一回「カルトナージュとの出会い」と第二回「教室を開くまで」、第三回「教室名の由来」、第四回「思い出の作品」、第五回「教室主宰者の休日」、第六回「嬉しかった一言」、第7回「カルトナージュの魅力」、第八回「一年後の私へ」が載っています。
下のバナーをクリックするとコラムをご覧になれます、どうぞ!

カルトナージュナビ連載コラム

マガジンハウスがスタイルのある家と暮らしをテーマに発信しているインテリアデジタルマガジン「100%LIFE」の取材を受けました。
ここをクリックするとご覧になれます。
 
定期レッスンの生徒さん募集は、年に一度です。
次の募集は、2016年11月~12月です。
(募集は終わりました)

★ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2016-12-12 14:35 | インテリア | Comments(0)


<< ヨガの話      丸箱基礎レッスン(レッスン作品... >>