2015年 05月 08日

ファイルボックス(レッスン作品例・生徒さんの作品)

今回ご覧いただく生徒さんの作品は「ファイルボックス」です。
ダストボックスに次ぐ大物ですが、生徒さん達の家でのリピート率はかなりのものです。「おそろいで作って並べて置きたい!」という生徒さん達の熱意の表れですね!私も、色違い・柄違い・大きさ違い・形違いなどなど無類のおそろい好きなので、生徒さん達の気持ちがよ~くわかりますよ。

まずは、定番の・・・外側を全て柄でつつむ方法。
d0168496_16463274.jpg

この生地は、フランスのテヴノン社の大柄です。私がパリにいる時にお世話になった方が運営しているショップ・フロリレージュから取り寄せたものです。オートンテック社の豊穣のカゴと共に、教室でも人気の生地です。
d0168496_1647730.jpg

d0168496_16492623.jpg

d0168496_1657165.jpg

次に、外側はスキバテックス、もしくは無地のリネンjを使って、内側に柄を持ってくる使い方。なんともぜいたくですよね?ただ、仕上げると中に何も入れたくなくなる気持ちになる方が多くて!
d0168496_16532955.jpg

d0168496_16541691.jpg

d0168496_16545293.jpg

最後に、前後面にポイントとして柄を使って、あとは無地などであっさりと仕上げるつつみ方。
d0168496_1701014.jpg

d0168496_1713954.jpg

d0168496_1705433.jpg


柄物と無地のものの組み合わせはまさに無限大ですよね。
この組み合わせが絶妙だと、仕上がりが抜群に素敵になるのがほぼ約束されます(もちろんポイントを押さえた丁寧な作業が必須ですが!)から、皆さん毎回生地選びから真剣勝負です!

カルトナージュナビに連載中のコラムをご覧いただきましたか?第一回「カルトナージュとの出会い」と第二回「教室を開くまで」、第三回「教室名の由来」が載っています。
下のバナーをクリックするとコラムをご覧になれます、どうぞ!

カルトナージュナビ連載コラム
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2015-05-08 17:36 | レッスン作品例・生徒さんの作品 | Comments(4)
Commented by Hanataka at 2015-05-10 15:16 x
先日は久しぶりに会えて嬉しかったわ!
それにしても
どれもこれも素敵でため息もの…‼︎




Commented by harumicartonnage at 2015-05-10 20:38
hanatakaさん、久しぶりも久しぶりでしたよね?!なかなか予定が合わないなか、奇跡的な日程の合意。。。お店も良かった!今度はもうちょっとゆっくり時間をとって、ランチの後の街歩きもしましょう!
ファイルボックスは作ってみると、もうひとつ、もうひとつと作りたくなるんだわ。並べて置きたい願望!
Commented at 2015-06-02 07:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by harumicartonnage at 2015-06-03 14:05
あや様からの愛情あふれるお言葉を受けて、今からブログ更新します~~~!!


<< フルオープンするメガネケース(...      四隅をスキバテックスでとじるカ... >>