メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 01日

ダストボックス(レッスン作品例・生徒さんの作品)

前回、レッスンの様子を皆さんにご覧いただきましたよね。
反響が大きくて驚いています!レッスンの雰囲気がわかって秘密のベール?が少しはがされた感じでしょうか。好評なことに気を良くして、第二弾もやりますのでどうぞ楽しみにお待ちくださいね。

さて、前回仕上げたダストボックスをご覧いただきましょう!
たまたま3作品ともトワル・ド・ジュイに規則柄を合わせていますね。
d0168496_13491834.jpg

d0168496_13501285.jpg

3作品全てに言えることですが、柄とそれに合わせて選んでいただいた規則柄の組み合わせが本当に素敵なんですよ!
柄ものとそれに合わせる無地の生地(または規則柄)が完璧で初めて、とびきり素敵な作品になるんです。これは本当に大事なことです。
何となく・・・で合わせるのはなくて、これぞ!というものを合わせましょう~!

こういう生地や紙の組み合わせと、理にかなったテクニックと、細部にまで手を抜かない丁寧さが合わさると、何度見てもうれしい・・・ワクワクしてしまう作品が出来上がります。日に何度もチラ見しては自己満足!幸せな気持ちになれます。
d0168496_13505734.jpg

d0168496_13514725.jpg

角はキッチリ!申し分ない仕上がりですよ。
こういうシンプルな作品であっても、細かくチェックすべきポイントは沢山ありますよね。
実際に私が説明するのを目で見て自分でやってみて、、、まさに日本の職人です?!こればかりは伝達や画面だけでは難しいものですね~。
d0168496_13524073.jpg

他にも素敵なダストボックスが沢山仕上がりました。皆さん、使っていますか~?ホコリひとつ入れたくない!とおっしゃっている方がいて・・・笑。
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2014-11-01 14:43 | ベーシック・生徒さんの作品 | Comments(1)
Commented by harumicartonnage at 2014-11-06 23:22
本日6日にコメント欄にお問い合わせをいただいたヒロヒロ様
記載のアドレスに送信できませんので、アドレスを確認して、もう一度コメント欄にご連絡ください。


<< ティッシュケース(レッスン作品...      ある日のレッスン風景・ダストボ... >>