メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 12日

2013春夏のインテリア

メゾンドカルトナージュでは、GW前後に春夏のワンデイレッスンを行いました。
皆様の魅力的な作品達は、次に紹介しますね。

そして、皆さんが「あ!インテリア替えたんですね~。まだブログに出ていませんよね?」とおっしゃったので、、、春夏のインテリアをブログに載せていないことに気がつきました。

今年の春夏は、グッと色味を押さえて、茶色・白・ブロンズあたりを使いました。今まではマルチカラーでしたので、その反動ですね。
d0168496_1453326.jpg

この生地は、リネンに茶色とブロンズを上から吹きつけたようなプリントが独特の質感で、大のお気に入り。モンマルトルのふもとにて掘り出しました。悔しいのは、きっちりこの額二枚分しか買わなかったので、カルトナージュに使えないこと!
d0168496_1464240.jpg

d0168496_1462942.jpg

この量り、ずっしりと重くて作品の重しとしても使います。いわゆるブロカントで購入、プルプル震えながら持って帰ったのを思い出します。
d0168496_1474177.jpg

d0168496_1482011.jpg

この自称コテバスティドの棚が再登場、置いてみたのは・・・
d0168496_1484347.jpg

KLM航空のお土産のデルフト焼きとKUSUMIティーの缶。
d0168496_1492028.jpg

部屋に置くカルトナージュ作品も茶系のものにしてみたら、ほとんどがレゾリヴァードのものでしたね。
d0168496_1494267.jpg

ランプシェードも全てリネン地のものに変えました。ざらっとした質感、やっぱり好きですね~。
d0168496_14101120.jpg

今回勢ぞろいさせて使ったのは、レゾリヴァードのプリントリネンを使ったクッション達。同色柄違いで揃えておくと便利なのは、カルトナージュでも同じです!このシリーズ、好きで好きで!
下の箱はフランスのCHAPONというチョコレート屋さんのもの。文句なしに可愛いです。
こういうパッケージ、フランスは本当に上手ですよね?!
d0168496_14104467.jpg

Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2013-05-12 14:54 | カルトナージュ | Comments(4)
Commented by hanataka2011 at 2013-05-12 20:08
うわ~~~♡
好き好き!こういうテイスト!心から落ち着きます♡
どのコーナーも小物の分量と色味が絶妙なのが、さすがです。
実際にこの目で見られなかったのがホント残念よ~~~!
Commented by harumicartonnage at 2013-05-12 22:21
hanatakaさん、好きでしょう?!
ちょっと地味かなあと思いつつも、やっぱりしっくりくるわ~なんて。
クッションカバー、おもしろいでしょう?このクッションカバー達を使いたくて茶色ブロンズシリーズに決めたのよ。
半年間はキープしますので、是非ともみていただきたいです!
Commented by Liza at 2013-05-14 10:05 x
今度のシリーズも素敵ですねぇ!!!
こういうバランス感覚、どうやったら磨けるんだろう。言葉で言い表すのが難しいのですが、ただただすごいと思います!

布、買いに来て下さい。ものすごいショッキングピンクと黄色と目の覚めるようなグリーンの組み合わせとか(笑)??
Commented by harumicartonnage at 2013-05-14 23:16
Lizaさん、まさに好きこそものの・・・という感じです。常にインテリアに関してはアンテナびんびんなので、これいいなあと思うモノにぶつかりやすいんですよね~。
グルメな方がおいしいレストランや食材を発掘できるのと一緒ですね?!
布ね、新しい感覚を磨きにいこうかな?!


<< 蓋つきスリムボックス(ワンデイ...      スナップボタントレイ2(レッス... >>