メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 12日

持ち手つき二段箱と写真たて(レッスン作品例・生徒さんの作品)

今回は広尾教室の生徒さんの作品です。
約二年タームで行った通常コースも終盤に近づき、、、作品の写真を見ただけで皆さんとの楽しい思い出があれやこれやと思い出されて、胸がいっぱいになってしまいます。

この持ち手つき二段箱は、2回のレッスンで仕上げます。
中が二段になっていて小箱も作ったり、蓋にモルトンが入っていたり、持ち手や金具がそれぞれいろんな付け方だったり・・・で時間ぎりぎりまでかかりますので、片づける前に作品を撮ることになり、少々背景がすっきりしてない写真もありますね。
それでも、当然ですが作品達はキラキラと光輝いていますよ!
どうぞ皆さんの力作をご覧ください。
d0168496_121320.jpg

d0168496_1231956.jpg

d0168496_124535.jpg

d0168496_1254649.jpg

d0168496_1273279.jpg

d0168496_1282160.jpg

中はこういう風に二段になっています。皆さん、それぞれ内側もきちんと仕上げていらっしゃいます。
開けてもうれしい!というのはカルトナージュの醍醐味ですよね。
d0168496_12924100.jpg

都合により二段箱ではなく写真たてを作った生徒さん達もいらっしゃいます。
私は写真たての中でも、このシンプルなタイプが好きです。。。
片側に写真、もう一方は中に仕込んである柄紙をそのまま見せて使うと素敵ですよね!
d0168496_12113391.jpg

d0168496_12115660.jpg

いつも和やか、だけど真剣に作業に取り組む皆さんのお顔を思い浮かべて。。。一人走馬灯状態の私です!
Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-12-12 13:02 | ベーシック・生徒さんの作品 | Comments(4)
Commented by twenty20x at 2012-12-14 09:25
先生なんだねー。笑 楽しそう。
そしてクオリティが高い!さすがです。

モノクロのフルーツ、リックラック?かな?カラフルバージョン持っています。

Commented by harumicartonnage at 2012-12-14 23:53
先生と言われるととても恥ずかしい~~~ですが、、、!レッスンはとても楽しいですね。毎回超がつくほど張り切って臨んでいます!仕上がった時の生徒さんの顔と作品を見るのが何よりうれしい。。。
そしてクオリティ、高いでしょう~~?写真からも伝わるのね、やった~!
リックラック、そうそう!このフルーツ柄の生地、とても気に入ってます。
フルーツ柄と言えば、、、twenty様からいただいたマリメッコのリンゴ柄の長そでカットソー、娘がこの秋ずうっと着ていました。何ともいえず可愛い柄だったね!メルシイ!
Commented by Liza at 2012-12-21 17:58 x
どれもこれも素敵!!私のは、ありったけのアクセサリーをきれいに保管するお仕事をしてくれています^^。毎日ドレッサーに乗せるたびに、嬉しい気持ちになってます〜〜^^
Commented by harumicartonnage at 2012-12-23 11:48
Lizaさん、そうですか、アクセサリー入れね?!
アクセサリー入れだったら、もう少し仕切りを増やした方がいいかもしれないのかな~。私はいつも細かい透明の仕切りをダイソーなどで買ってきて使っちゃうんだけど、、、。韓国ではどうなんだろ・・・?


<< 華やかなジュエリーボックス      Houlesの生地を使った持ち... >>