2012年 09月 06日

お気に入りの白とグレイの紙を使った作品達

皆さんはカルトナージュするときに、布と紙、どちらを使いますか?
私は7対3の割合で布が多いですが、紙ならではの魅力もよくわかります。
実際、ローランス先生はすっきり仕上がって厚みの出ない紙やスキバテックスがお好みで多用していらっしゃいました。私が厚めのリネンなんかを持っていくといつも微妙な表情を・・・。

紙を使うとパキッとしたハリ感がうまれますよね?
それが何ともいえず気持ちよくてしばしば使いますが、白とグレイのもので素敵なものがなかなかないんです。。。

なので、必然的に同じものをヘビーユース。
何度かブログでも紹介したトワルドジュイのものと下の作品に使っている花やチェック模様のものがとびきりのお気に入りです。

d0168496_14174524.jpg

こういう細かいくり抜きのあるものは紙で作る方が簡単に綺麗~に仕上がりますね。
これは近所の手芸屋さんでカットされたカルトンがキットで売られていました。超お手頃価格(700円台)なのに優秀です!
d0168496_14184439.jpg


d0168496_14193997.jpg

上と下の作品は、なつかしい・・・パリでりこさんに教えていただいたものです。
この紙をより活かすためにいろいろ工夫したのを思い出しました。
今だったら引き出しを柄合わせするかなあ・・・。
d0168496_14255071.jpg

Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-09-06 15:22 | カルトナージュ | Comments(3)
Commented by hyeran01 at 2012-09-09 09:11
これはソファの後ろのテーブルに置いてあったあの作品ですね♪
インテリアに溶け込む優しい色合いは
その実用性でさらに魅力を発揮^^

紙もファブリックもそれぞれの素敵さがあり、
また出来上がった時のイメージも違ってきますね~
だ・か・らカルトナージュは楽しい♪
Commented by harumicartonnage at 2012-09-09 21:45
hyeranさん!雑誌見ました!!!バッチリ巻頭を飾っていて、私まで果てしなく誇らしい気持ちに。。。そしてリビングに・・・おお~!ワンデイレッスンで作ってもらった細長トレイが置いてあって!
何だか私もムクムクと色を使ったインテリアに心が傾いてきたなあ。
Commented by harumicartonnage at 2012-09-11 22:20
鍵コメ様、今読みました~~~!思いのほか早かった・・・ですよね?!
私もパリに行く前はベージュ派だったんですが、行ってからは超ド級のグレー派になってしまいました。実はインテリアに使いやすいのでは?と気がついてからは、すっかりはまってしまったんですね。
あれ、もしかして鍵コメさんに今のインテリア見てもらってない?ブログに載せた通りで、夏らしくて気に入ってます。もう秋だわ~~~そろそろ次のインテリア考えなきゃ!


<< カルトナージュでぜひ作ってほし...      パリのクラシックな装飾 >>