2012年 06月 22日

カルトナージュで私が大事にしていること

 カルトナージュをする時、私が一番大事にしていること・・・。

まずは柄布選びです。きちんとした角の処理やケント紙のサイズ調整などの細かいテクニックももちろん大切ですが、最終的には布そのものが作品の印象をほぼ決めてしまうと思います。

そしてもうひとつ。柄布選びと同じくらい大切だと思うことは。。。

それは、柄布に合わせる無地の素材の色味です。
私は柄布に無地のリネン、又は水玉模様のリネンを合わせることが多いのですが、そのチョイスが肝心要です!
ここで、何となく・・・これかな?みたいなものを合わせてしまうと、せっかくの柄布が活きてこないという残念なことに・・・。

なので、生徒さん達が柄布に合わせる無地の素材選びで悩んでいる時は、私もついつい一緒になってとっかえひっかえあてて考えてしまいますね。

作品にポイントとして金具やタッセル、リボンやボタンを付ける時も同じです。吟味を重ねて、これがベストと思うものを選ばなければ!
ここがその作品が抜群に素敵になるか、普通に素敵になるかの分かれ目になると思います。

カルトナージュはある程度の時間と集中力をかけて作るものですから、仕上がった時に「あ~作って良かった・・・満足!」という喜びを最大限に味わいたいですよね?

柄布と無地の素材、またはポイントとして加えるもののコーディネートが自分にとって最高のものになったら、必ずやその作品の仕上がりは最高の喜びとなるでしょう!

下の写真は、カルトナージュを初めて間もない頃、パリの自宅にて撮ったものです。
色調が同じ作品をいくつか作ってみては、コンソールにのせて写真に撮っていました。6年ほど前も、今も、パリでも東京でもやっていることが変わらないことに一人苦笑・・・。
d0168496_1453271.jpg


d0168496_1465519.jpg


d0168496_1475784.jpg

Harumi
ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2012-06-22 14:19 | カルトナージュ | Comments(2)
Commented by hanataka2011 at 2012-06-24 21:08
こんばんは~~~!!
こんな一度にたくさん見ることが出来て、お腹いっぱい~~な気分です♡
同じ空間でも、色が変わることで雰囲気がまったく変わりますね~
でもどれもやはりharumiさんテイストで素敵だわ~~~♡
次回のレッスンの生地選び、お教えの通りとことん吟味したいと思います(笑)!
Commented by harumicartonnage at 2012-06-25 22:47
hanatakaさん、そうなの、吟味が大事で大事で!!
ただ、hanatakaさんならパッと決めてしまうんじゃないかな?自分の好みがはっきりと確率しているから、早いはず。
まだまだ先だと思っていたレッスンも、どんどん近づいてきた感じだわ~。私もとても楽しみにして張り切っておりますよ!!!


<< ボタンの魅力・その一      ワンデイレッスンの日程を追加しました >>