メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 06日

やっぱり可愛いリバティで!ブックタイプの箱

 
 なんと今、何気なく自分のブログを見ていたら、、、春色の宝箱スタイルの箱が、「今日のカワイイ」に選ばれているではありませんか!!びっくりです。。。本当にうれしい。。。!!
 特にお知らせなどなかったはずなので見逃すところでした。とても励みになりますね。選んでいただいてありがとうございました!


 さて、最近リバティの可愛さにあらためて心が奪われている私です。数年前にパリでリバティの魅力に目覚めたきっかけとなった生地を使ってブックタイプの箱を作ってみました。
d0168496_18341231.jpg

d0168496_18344758.jpg


 この箱のポイントは、このリバティプリントの持つ雰囲気を壊さないリネン・ブレード・タッセルを吟味して合わせたこと。リバテイとリネンはよく合います。お互いが引き立て合ういい関係といえましょう!
 私のお気に入りのインテリア雑貨をバックにレイアウトした写真も満足のいく仕上がりで、我ながらうっとり。。。自己陶酔の極みです!!
 Harumi
d0168496_18351983.jpg

ブログランキングに登録しています。
クリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2011-02-06 19:03 | カルトナージュ | Comments(6)
Commented by さゆりん at 2011-02-06 21:00 x
はじめまして!私もカルトナージュが大好きなのですが、ブログを見てセンスの良さに感動しました☆ジュイが大好きで、でもなかなか作品に出来なかったのですが額に入れて飾る方法、素敵ですね!額はフランスで買われたのですか。東京でオススメの額屋さんをご存知でしたら教えてください!
Commented by harumicartonnage at 2011-02-07 21:54
さゆりんさん、はじめまして!おほめ頂きまして、、、本当にありがとうございます!!!
私もトワルドジュイ大好きで、ついつい沢山買ってきてしまったんですが、大柄なものが多いのでカルトナージュになかなか使えないんですよね~。なので、額に入れて飾るのは、強力におススメです!!!部屋にニュアンスが加わってなんともいえずいい感じになりますよ。一気に、ここはフランス?的な感じに。。。
我が家で飾っている額は全てパリのBHVという東急ハンズみたいなお店で買いました。グレートーンがとても気に入ってサイズ各種揃えました。なので東京で額を探したことがない、、、お店知らないんですよ~、さゆりんさん、スイマセン!
Commented by さゆりん at 2011-02-07 22:56 x
そうですか…やはりパリでしたか。パリには1度だけ行った事があるのですが何をとってもお洒落でした。カルトナージュを始めてから行きたいなぁと思いを募らせています。額、頑張って探してみます!ありがとうございました。これからも読ませていただきますね♪
Commented by rabbit at 2011-02-08 11:14 x
波 のブレードを蓋に加えてポイントにしたことでタッセルが生きてますよね。
全て計算しつくされたharumiさんのと作品には気品とセンスを感じます。\(^0^)/
Commented by harumicartonnage at 2011-02-08 21:13
さゆりんさん、パリは街並みがもうすでに芸術品ですよね~?!感動して立ち止まってしまうような景色に沢山出会えてしまうので、街歩きが時間かかって!
たまにテレビなどでみると、じ~んと感動してしまいます。。。
Commented by harumicartonnage at 2011-02-08 21:16
rabbitさん!そうなんですそうなんです。タッセルとブレード、この二つ、ぴたりと合うものを使うと、ぐ~んと素敵度がアップ!!なので、ブレードやリボンやタッセルの色合わせに命がけで?挑んでます。。。


<< シルバーのインテリア小物      リバティを使った蓋つきの小さい箱 >>