2011年 01月 03日

トワル・ド・ジュイを使ったかごのような箱

 新年明けましておめでとうございます!年をまたぐと、すごく久しぶりの更新のような気がします。実際ちょっと久しぶりですね。
 今回の作品は、年明けにふさわしい?華麗な雰囲気の持ち手つきの箱です。

d0168496_215917100.jpg



 大きい方はトワル・ド・ジュイの良さを存分にいかせるサイズですね~。
 パリでは、これにマリクレール・イデーなどの各種雑誌やフィガロ(新聞)などを入れたりなどの使い方をしていました。日本に帰国してからはマリクレールが子供用ドリルに、フィガロが日経に変わりましたが、型崩れもせずなかなか優秀です。

 全くの余談ですが、、、日経といえば思い出すのが、会社員時代の同期の男子たちが合コンに行く時、ビシッと折りたたんだ日経を小脇にはさんで意気揚々と出かけていく姿。何故持ってく?と聞いたら、「ファッションだから!」とさわやかに答えてくれましたっけ。
 今や合コンが婚活へと変わり、男女ともによりシビアに相手を観察しなければなりません。日経がデキる男演出の小道具として活躍できた古き良き時代の話です。


d0168496_2201081.jpg

  
d0168496_221963.jpg 





 小さい方は、大きい方とお揃いにしてみたくて作ってみました。ハンカチなどを入れるのにちょうど良いサイズなのですが、出し入れする時に持ち手にひっかかってしまいます。実際に使ってみないと使いやすさはわからないものですね。
 Harumi







ブログランキングに登録しています。
クリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2011-01-03 23:11 | カルトナージュ | Comments(6)
Commented by Megu at 2011-01-04 09:20 x
今年もよろしくお願いします!素敵な作品たくさん見せてね。

これ私の旧ブログに載せさせていただいたものよね?
バゲットでも入れたら素敵~と思っていました。

あ、日経もね、バゲットみたいに細長く折ってパニエに入れるとちょっとかっこよくなるわよ(???)
Commented by rabbit at 2011-01-04 17:07 x
明けましておめでとうございます。
今年もharumiさんのブログを楽しみにいています。
宜しくお願い致しますね。

ところでトワル・ド・ジュイを使った作品は相変わらず素適です。
ベルトが絵を寸断?(両断)されてしまっているのが残念ですが、
ベルトを渡すデザイン上仕方がなかったのでしょうネ。
Commented by harumicartonnage at 2011-01-04 22:47
Meguさん、今年一番のコメント、ありがとうございます!!
そうです、Meguさんのブログに載せていただいたものですよ~。
うちの母にMeguさんブランドのエプロンを渡したら、本当に感激しておりました。これからもMeguさんブランドのコレクターとして応援していきます。
Commented by harumicartonnage at 2011-01-04 22:53
rabbitさん、さすがのするどいコメント!!そうなんですよ~、前面でばちっと寸断されちゃってます。
更に思いっきりちぐはぐな柄が前面に並んで出てきてしまっていますしね。これはデザイン上柄あわせが難しいのですが、もう少し考えればよかったなあと後から思いました!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by やっこ at 2011-01-04 23:12 x
明けましておめでとうございます!
カルトナージュだけにとどまらない、話題豊富な楽しいHarumiさんのブログを、今年も楽しみにしています。
Commented by harumicartonnage at 2011-01-04 23:30
やっこさ~ん!!明けましておめでとう!!
話題豊富というか、、、なんといいうか。。。!話はどんどん浮かんでくるんだけど、あまりにも内輪受けじゃないか、これって!みたいなものが多くて。。。
読んでくれる方に楽しんでいただけるとやっぱりうれしいなあ~。


<< カルトナージュでぜひ作ってほし...      二コル・ランベールさんのLES... >>