メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 23日

グレイのグログランリボンを使ったぺルメルと鳥のオブジェ

d0168496_20453421.jpg

 いわゆるぺルメルと呼ばれる写真やカードなどをリボンに差し込むタイプの額です。写真ではちょっとわかりませんが周りのリネンはシルバー糸が織り込まれていてとてもキレイ。。。グレイのグログランリボンに合わせてお気に入りの鳥のオブジェを合わせてみました!実物の鳥は苦手ですが、鳥のオブジェはOK!です。フランス人はリアルな動物系のオブジェが好きで剥製をインテリアに置いている人も多いのですが、そこまでは踏み込めない純農耕民族の私。
 Harumi
d0168496_21102040.jpg


ブログランキングに登録してみました。クリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2010-10-23 21:16 | カルトナージュ | Comments(4)
Commented by rabbit at 2010-10-23 22:41 x
単純だけれど、シックなインテリアになりそう。
アイデイア頂きま~す。!!
Commented by harumicartonnage at 2010-10-23 23:10
rabbitさん、今お嬢様とメールしてたとこです!
このぺルメルは、リボンをピンと張るのが難しいのを除けば、あとは簡単です。簡単な割には満足度が高いという精神衛生上良い作品ですね~。料理でいうとマーボー豆腐のような!すぐに作れるのに美味しいから。。。
Commented by Natsuko at 2010-10-27 10:52 x
春海、ちゃんと更新してて感心♪こういうくすんだ色、本当にParisね。私の友人のSophieも、難しい中間色ばかり着てるもの。アジア人に無いセンスだわ~!
Commented by harumicartonnage at 2010-10-27 19:56
なっちゃん、ほんと、フランスの服って鈍い微妙なカラーが圧倒的に多いよね。子供服までそうだから。お店でみるとパリっぽくて可愛い!と思うんだけど、実際着せてみると、我が娘たちには着こなしが難しく、シックというか地味という印象。。。


<< 蓋に持ち手がついている六角形の箱      少しだけクリスマステイストのイ... >>