メゾン ド カルトナージュ Maison du Cartonnage 

auteuil.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 12日

リバティを使ったトレーとふた付きの箱

 このふたつは割と初期に作ったものです。リバティに目覚めたのもこの頃。リバティは主にボンマルシェとモンマルトルのレーヌで購入していました。ブレードやタッセルを使うときは、色合わせを満足のいくものにしたくて毎回パリ中の手芸屋さんを回りました。カルトナージュの仕上げには執念とメトロの定期券が必要です!
d0168496_11582639.jpg
d0168496_11595215.jpg
 こういう単純な形のものが一番実用的に使えますね。
 Harumi







ブログランキングに登録してみました。クリックお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


by harumicartonnage | 2010-06-12 12:05 | カルトナージュ | Comments(0)


<< ラベンダーとオリーブの紙を使っ...      インテリアのテーマカラー >>